会喜地域薬局グループ

福島県会津若松市に6薬局、いわき市に2薬局を運営するグループです。「おらが町を支える薬…

会喜地域薬局グループ

福島県会津若松市に6薬局、いわき市に2薬局を運営するグループです。「おらが町を支える薬局」をテーマに、地域に根差して、地域に親切で温かい薬局サービスを提供するために奮闘中。SmartHRに憧れて(本家は休刊になってしまいましたが)オープン社内報を運用してみることにしました!

マガジン

  • トリセツ

    社内であまり関わり合いがない、、忙しそうでちょっと話しかけにくい、、と感じる人はいませんか? そんなことないよ!と知っていただくための、スタッフのとりせつ(取扱説明書)です。

  • あいき寄稿・掲載集

    会喜地域薬局グループのオープン社内報へ寄稿頂いた記事や当グループのことを取り上げて頂いた記事をまとめています。

  • トリクミ

    会喜のグループ全体でのトリクミ、薬局ごとのトリクミ、他SaaSなどのシステムの活用法などのマガジンです。

  • とりあえず読んどく?

    読んで得する、使い方や困りごとの解決方法、豆知識などの記事のまとめです。分からない、困ったなぁという時に見てね。予習しておくことも大切かも?

  • おくすりやさん

    薬学ネタ、薬局ネタはこちら。

最近の記事

【GPSとよばれた男】ハタテユウヤのトリセツ

いぶき薬局の ハタテ ユウヤです。 入社して1ヶ月半(24年2月末時点)。会津若松にも仕事にも慣れてきて、もう地域に溶け込めているような気がしています。会津若松市民らしく、休日はラーメン屋めぐりに勤しんでおります。 そうそう、前回の黒歴史。チョコレートを各店舗の全男性に送り届けるというサービス精神がすごすぎました! 前職でチョコをもらった記憶がない自分にとってはうれしいお心遣いですが、女性比率が高いと男性側のホワイトデーのお返しもハードになりそうですね。とはいえ、みなさ

    • 【読む、あしたの薬局】 時系列で振り返る出演後記 ~第2週 取材編~

      お疲れさまでございます。「今日の広報」のタカハシです!(今月はメン活ではなく、寄稿という形で投稿しています) 過日出演させていただいた「あしたの薬局」のタカハシ出演回を、オープン社内報で振り返っていきたいと思いますので、どうぞお付き合いください。 前回の内容はコチラから↓↓ 今週は会議など仕事の予定も重なっており、結果的に2日間のみの撮影。 あしたの薬局の総合演出、ディレクター陣にご紹介いただいた方々にアポイントを取り、いざ東京へ向かいます! 第2週の撮影スケジュー

      • ■■あいき黒歴史■■ チョコレート狂送

        こんにちは。みずき薬局の渡部です。 ハタテさん、書簡体小説形式とてもいい感じですね!熱い思いが伝わってきました。ヘッダーの写真もすてきですが…こちらは会津の田んぼですか?とても風景に馴染んでいますね! さて、今回はリクエストを受けましたので、黒歴史の第3段として「バレンタイン」について振り返ってみます。 日本のバレンタインは、「女性が男性に対して、親愛の情を込めてチョコレートを贈る」と 某菓子店 から始まったらしいのですが、昭和、平成、令和とその意味合いだったり、流行り

        • ハタテアヤのトリセツ ~親愛なる上司 ハシモトサトシ 様~

          二月十六日 拝啓。 お疲れ様です。ハタテ アヤです。 ほぼ職場で毎日お会いしているので、こうしてお手紙を書くのはなんだか新鮮です。 ハシモトさんは、前回の黒歴史 読まれましたか?衝撃でしたね。どこかのブラック企業…のエピソードかと思いました。 仕事をする上でプライベートを充実させることはとても大切なので、休みをキチンととれる制度や体制が確立されて本当に良かったです。 さて。「何故、手紙なんだい?」と気になりましたでしょう。私の大好きな「恋文の技術」という森見 登美彦

        【GPSとよばれた男】ハタテユウヤのトリセツ

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • トリセツ
          会喜地域薬局グループ
        • あいき寄稿・掲載集
          会喜地域薬局グループ
        • トリクミ
          会喜地域薬局グループ
        • とりあえず読んどく?
          会喜地域薬局グループ
        • おくすりやさん
          会喜地域薬局グループ
        • タカハシのメン活🍜
          会喜地域薬局グループ

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          【読む、あしたの薬局】 時系列で振り返る出演後記 ~第1週 パーパス策定編~

          お疲れさまでございます。「今日の広報」のタカハシです!(今月はメン活ではなく、寄稿という形で投稿しています) 過日出演させていただいた「あしたの薬局」のタカハシ出演回を、オープン社内報で振り返っていきたいと思いますので、どうぞお付き合いください。 前回の内容はコチラから↓↓ さて。いよいよ今回から「薬局の認知拡大」に向けて、応援者の楢井さんから毎週示される4つのMissionと向き合い、1ヵ月にわたり挑戦をしていくことになります。 第1週の撮影スケジュールはこんな感じ

          【読む、あしたの薬局】 時系列で振り返る出演後記 ~第1週 パーパス策定編~

          ■■あいき黒歴史■■ 休みへの罪悪感

          こんにちは。いぶき薬局の油座です。 今回は、リクエストを受けたので「■■あいき黒歴史■■ おやすみ編」をお送りします。 そういえば、安齊さん!「dandan心惹かれてく~」が頭から離れません。磨いた腕をひのきの無菌調剤室でブンブン振り回してください! さて。今でこそ希望のシフト休みを募集したり、週休2日になっていますが、ふと記憶をたどると昔はそんなのなかったな… そんな「仕事命」の黒歴史を暴露します。 ■ 4週6休(休みは日祝日のみ)としか思っていませんでした。もち

          ■■あいき黒歴史■■ 休みへの罪悪感

          入社エントリ by アンザイヤスヒロ

          みなさま、はじめまして。 中途入社のアンザイと申します。 会喜はIT化が進んでいるイメージだったので…過去の黒歴史を読んだだけで腱鞘炎になりそうです。 本日はアンザイが「どうして会喜地域薬局グループへ転職したのか」についてお話ししたいと思います。 アンザイの前職アンザイは東日本大震災を契機に地元会津へUターン就職し、総合病院で10年間ほど勤務していました。主にがん化学療法・注射薬管理・看護学校講師(薬理)を担当し、一生ズブズブに病院薬剤師として勤め上げるのだろうと自分で

          入社エントリ by アンザイヤスヒロ

          地方の薬局目線で2024年調剤報酬改定の短冊(個別改定項目その3)を読んでみた

          みなさん、こんにちは。 けやき薬局の馬場(き)です。 また、資料がでましたので、前回読んだ(その1)では触れていなかった点を主に、また地方中小薬局の目線で読んでみたいと思います。今回の改定について主要な議論は終わったみたいですね。 「読みたいことが書いていないじゃん!」と思った人は、さらっと全体をさらっている前回分を読んでね↓↓↓ 今回は、私が読んで気になった所を、①全般、②在宅、③敷地内薬局関連ペナルティ、でまとめてみました。 ① 全般①-1. 地域支援体制加算の経

          地方の薬局目線で2024年調剤報酬改定の短冊(個別改定項目その3)を読んでみた

          【読む、あしたの薬局】 時系列でふり返る出演後記 ~オーディション編~

          お疲れさまでございます。「今日の広報」のタカハシです!(今月はメン活ではなく、寄稿という形で投稿します) 「読む、あしたの薬局」と題し、過日出演させていただいた「あしたの薬局」のタカハシ出演回を、オープン社内報で振り返っていきたいと思いますので、どうぞお付き合いください。 急遽決まったオーディションへの参加2023年7月30日。まさに厳暑。東京駅からの地下道を抜け一歩外に出ると、東京のするどい日差しが寝不足の体に突き刺さります。 この日は朝から福島→東京へ移動。上京の目

          【読む、あしたの薬局】 時系列でふり返る出演後記 ~オーディション編~

          2024年介護報酬改定から薬局が関係する部分のみをひろい読みしてみた

          みなさん、こんにちは。 けやき薬局の馬場(き)です。 2024年はトリプル改定といわれており、介護報酬も改定されますのでそちらもざっくり把握しておきましょう! 詳しく知りたい方は、上記の社会保障審議会介護給付費分科会の資料を読んでくださいね。あんまり薬局関連は変更点ないくて、見るのは3か所ぐらいかなと思いました。 ① 居宅療養管理指導(P16)薬局で介護保険といえば居宅療養管理指導ですね。 ①-1. 医療用麻薬持続注射療法加算 在宅で麻薬持続注射療法(いわゆるPCA

          2024年介護報酬改定から薬局が関係する部分のみをひろい読みしてみた

          ■■あいき黒歴史■■ 紙に埋もれて・・・

          こんにちは、ひのき薬局の鈴木です。 祐樹さんより突然「うちの黒歴史をシェアしてー!」とリクエストされて困惑ぎみですけど、とりあえず書いてみることにしました。 まだ、けやき薬局とひのき薬局しかなかった2001年入社の私としては、ここ最近の社内のIT化が急激に進んだのは隔世の感があります。昔やっていた仕事を振り返ると、とにかくなんでも「紙ベース」。紙でのやり取りが当たり前で、それが当然と思っていました。 そんな一昔前の、今では「へぇ~」っと思える黒歴史をご紹介していきます。

          ■■あいき黒歴史■■ 紙に埋もれて・・・

          メン活に挑戦してみた

          こんにちは、東原です。 2022年11月以来、昨日2/2から1年2ヶ月ぶりに会津若松にお邪魔しております。前回もnoteさんで訪問記を書かせていただきましたが、今回は会津若松に滞在している、まさに、いま、当記事を書いています。はじめてひのき薬局さんにも伺わせていただきました。いやーすごかった(語彙力)。ここまでのハイライトを写真とともに振り返りつつ、なんと、今回、はじめてメン活に挑戦させていただきました。タカハシさんのきびしいツッコミが入ることまちがいなしですが、どうか温か

          メン活に挑戦してみた

          【久留米へようこそ!】 丸星ラーメン

          お疲れさまです。 久留米工業高等専門学校のササキ(@sasasasasa1015)です! 本日は、東原編集長から依頼があり、僭越ながら寄稿シリーズとして筆を執らせていただきました。 さて、みなさま! やはり福岡といえばとんこつラーメンでしょうか。地元では他県の方が食べるときには「豚くささ」とも表される「におい」があるラーメンが愛されています。 本日ご紹介するラーメンは、昭和から地元で愛される「丸星ラーメン」です。 こちらのお店は国道3号線沿いにあり、トラックの運転手さ

          【久留米へようこそ!】 丸星ラーメン

          【会津版とんこつラーメン】 こうみ家

          お疲れさまでございます。 企画・採用担当のタカハシ(@taremetabo)です! 1月の社内報テーマは「メン活」でしたが、いかがでしたでしょうか。トリはタカハシが務めさせていただきます。 今回、ご紹介するのは「とんこつラーメン こうみ家」さん。 今更かもしれませんが、「こうみ家 ≠ 家系」って知っていましたか?(以前、店内の注意書きの貼り紙がありました)。 店名に「家」がついてるし、豚骨醤油だし、トッピング玉ねぎだし、白米が付くし…ずっと家系(インスパイア)だと思って

          【会津版とんこつラーメン】 こうみ家

          地方の薬局目線で2024年調剤報酬改定の短冊(個別改定項目)を読んでみた

          みなさん、こんにちは。 けやき薬局の馬場(き)です。 ドキドキする調剤報酬改定が迫ってきましたね。1/26の中医協総会の資料で個別改定項目(その1)【いわゆる短冊】が公開されていました。 どんな方向性で調剤報酬が改定になるのか?を知っておくことが、スムーズに対応していくために必要だと思いますので、サクッとまとめました。 1.基本料、2.選定療養費、3.指導料、4.その他 で分野ごとに分けてあります。 なるべく細かい所は排除したので、できればみんな読んでね。詳細を見たい

          地方の薬局目線で2024年調剤報酬改定の短冊(個別改定項目)を読んでみた

          【農園なのにラーメン屋?!】古川農園

          こんにちは。会喜地域薬局グループ「第4のタカハシ」こと、ひのき薬局のタカハシ(彦)です(読者の皆様:グループには5人のタカハシがいます)。 今回、私が紹介するお店はいぶき薬局から車で2分のところにある「古川農園」さんです。 言わずと知れた有名店なので、知っている方も多いかと思いますが…店舗の外観がラーメン屋ではないので、見た目が分かりにくいお店ではあります。なんと言っても目印が「くだもの」「やさい」です(となりにもラーメン屋さんがある)。 この日は土曜日。混雑を予想し、

          【農園なのにラーメン屋?!】古川農園