会喜地域薬局グループ

福島県会津若松市に5薬局、いわき市に2薬局を運営するグループです。「おらが町を支える薬…

会喜地域薬局グループ

福島県会津若松市に5薬局、いわき市に2薬局を運営するグループです。「おらが町を支える薬局」をテーマに、地域に根差して、地域に親切で温かい薬局サービスを提供するために奮闘中。SmartHRに憧れて(本家は休刊になってしまいましたが)オープン社内報を運用してみることにしました!

マガジン

  • トリセツ

    社内であまり関わり合いがない、、忙しそうでちょっと話しかけにくい、、と感じる人はいませんか? そんなことないよ!と知っていただくための、スタッフのとりせつ(取扱説明書)です。

  • あいきの歩み

    会喜地域薬局グループの歩み、エピソード、社史などが分かるマガジンです。

  • あいき寄稿・掲載集

    会喜地域薬局グループのオープン社内報へ寄稿頂いた記事や当グループのことを取り上げて頂いた記事をまとめています。

  • マワレ!!

    メタルファーマシー、さど調剤グループ、会喜地域薬局グループで行っている 在籍型出向研修「マワレ」についての記事です。 プレスリリース↓ https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000012.000064693.html

  • ふくしま暮らし

    会喜地域薬局グループの拠点とする会津やいわきの暮らしが分かるマガジンです。

最近の記事

【薬剤師×エンジニア】 薬剤師が0から始めたプログラミング

みなさま、こんにちは。 けやき薬局の古宮です(実は初投稿です)。 祐樹さんより「変態的なこだわりについて社内報を書いて」との依頼があったので、0から始めたプログラミングについて書きたいと思います。 自己紹介簡単に古宮について自己紹介します。 前職時代には社内情シス(情報システム部)があったため、プログラミングに触れることもなかったですし、やってみようと思うこともありませんでした。それが今では、社内Slackアンバサダーをやったり、情シスみたいなことをやっております。

    • 2024年1-3月期:プチ表彰受賞者にインタビューしたよ

      みなさん、お疲れ様です。ひのき薬局の中島です。 会喜グループ、四半期に一度の恒例イベント 短期表彰(通称:プチ表彰)受賞者へインタビューを行いました。 今回は、2024年1月-3月期の受賞者インタビューをお伝えしていきます! これまでのプチ表彰はこちら。 「ミスを肯定的にとらえる」 安齊さん🏆まずは、1人目!インタビュアーは、けやき薬局の佐藤(史)さんです。 受賞理由 ー 受賞おめでとうございます!受賞の気持ちとコメントをどうぞ ビギナーズラック的な受賞かもしれ

      • 【薬剤師×陶芸】薪ストーブの灰で釉薬つくってみたよ!

        どうも、みずき薬局の橋本です。 今月のテーマは「KODAWARI(こだわり)」です。 編集長の東原さんから「私は読者に迎合するのではなく、突き放すような記事が読みたいです」との依頼がありました。おそらくこれから書く記事は薬局業界関係者には意味不明で、一部の陶芸好きの方のみに刺さる記事になると思います。あらかじめ断っておきます。ごめんなさい。 いろいろ考えてもしょうがないので、進めていきますよ。 今回のタイトルは「薪ストーブの灰で釉薬つくってみたよ!」です。 自宅の薪スト

        • 【薬剤師×日本酒】日本酒を知れば、その地域がもっと好きになる

          お疲れ様です。 みずき薬局の旗手(あ)&いぶき薬局の旗手(ゆ)です。 「変態的なこだわりについて記事を書いてください」というお題をいただいたので、入社5ヵ月目の私たちがこよなく愛している「日本酒」についてお話したいと思います。 偏愛と化した会津酒への執着埼玉県から福島県会津若松市へ移住して4ヵ月が経過。会津のお酒を以前より多く飲むようになりました。 そう。会津の日本酒は、歴史が長いのです。 「そんなに地元のお酒ばかり飲んで飽きないの?」と言われそうですが、まったく飽きま

        【薬剤師×エンジニア】 薬剤師が0から始めたプログラミング

        マガジン

        • トリセツ
          37本
        • あいきの歩み
          17本
        • あいき寄稿・掲載集
          32本
        • マワレ!!
          11本
        • ふくしま暮らし
          17本
        • トリクミ
          22本

        記事

          【薬剤師×筋トレ】筋トレをすれば、思考が変わる

          みなさんこんにちは。ひのき薬局の石川です。 今回は「こだわり」についてお題をいただいたので、「筋トレ」について書こうと思います。 趣味は筋トレです。突然ですが、私は社会人4年目くらいに筋トレを始め、現在4年くらい続けています。今は子供も生まれたこともあり、筋トレは週に1〜2回の頻度になりましたが、独身時代はハマりにハマって週に4〜6回ほどジムに通ってました。 また、もともとサプリメントなどを試すのが好きだったこともあり、筋トレを通じてサプリメントを買い漁っては飲む→数ヶ月

          【薬剤師×筋トレ】筋トレをすれば、思考が変わる

          【薬剤師×防災士】災害時に薬剤師は何ができる?

          みなさん、こんにちは。 会喜地域薬局グループ「第4のタカハシ」こと、ひのき薬局の高橋慶彦です。 「"変態的なポイント・こだわり"のテーマでなにか記事を書いて〜」と、突然リクエストがあったので、困惑しながらも投稿内容を考えてみました。 今回は、3月に「石川県の避難所へ支援に行った時の話」と「災害医療と防災」についてお伝えしていきます。 災害医療に興味をもったきっかけ私が災害医療や防災に関心を持ったきっかけは、やはり2011年の東日本大震災です(震災当時の会喜グループの取り

          【薬剤師×防災士】災害時に薬剤師は何ができる?

          25 plus 3周年記念祝賀会を開催しました

          みなさん、こんにちは。 けやき薬局の馬場(き)です。 昨日 4/28(日)、コロナ真っ只中の2021年に企画&延期していた25(+3)周年記念祝賀会を行いました。 せっかくなので祝賀会の様子とそこに至るまでの準備の過程を振り返ってみたいと思います。 25 plus 3周年??まず、経緯が分からない方もいると思いますので、なぜ25+3周年という中途半端な時期に祝賀会を行ったのか?について説明します。 もともとは25周年記念式典を行う予定だった 時間はさかのぼって202

          25 plus 3周年記念祝賀会を開催しました

          二代目経営者が事業承継におけるメリットと制限を考える

          みなさん、こんにちは。 けやき薬局の馬場(き)です。 明後日、2024年 4月28日(日)に「25+3周年記念式典」を控え、会社の歴史を相談役にふりかえってもらうインタビューをしましたがお読みいただけたでしょうか? (なかなか大作で大変でした…) 今回は、そのインタビューをする過程で私が感じた「二代目のメリットと制限」のようなことをつらつら書いてみたいと思います。 想定読者は、当社スタッフ&「〇代目」に悩む同じような中小企業の経営者もしくはその候補でしょうか。この辺の

          二代目経営者が事業承継におけるメリットと制限を考える

          【二代目が聴く!】あいき創業話 vol.4 ~奮闘編~

          みなさん、こんにちは。 けやき薬局の馬場(き)です。 先週に引き続き、私(二代目)が洋典さん(創業者)にインタビューする形で色々聴いてみましたエピソードの第4弾、最終回です。 いわきの話も出てくるよ。 前回のお話はこちらから 2006年 のばら薬局オープン(いわき)いわきに子会社を作った経緯は? あぁ、あれは大塚製薬の後輩のSさんがいわきで漢方薬局をやっていてね、たまに連絡は取っていたんだ。えんどうクリニックで月に1回、漢方の勉強会をやってもらったりもしていたんだよ

          【二代目が聴く!】あいき創業話 vol.4 ~奮闘編~

          相談役と陶芸してみたよ

          どうも、みずき薬局のハシモトです。 今回のタイトルは「相談役と陶芸してみたよ!」です。 入社以来、洋典さんからは「今度、ハシモトくんのところで陶芸やりたいな」といわれておりました。念願かなって、この度自宅にお招きすることになりました。 相談役と過ごしたすてきな1日を写真とともに振り返ります。 洋典さんには今回、橋本がおすすめする新鶴満喫コース(作陶→焼き肉→温泉)を堪能してもらいました(おすすめコースこれしかない...) コースは以前宗形くんが体験したのと一緒です。

          相談役と陶芸してみたよ

          この麺を啜ると思い出す相談役から教わった5つのこと

          お疲れさまでございます。 企画・採用担当のタカハシ(@taremetabo)です! 今回、ご紹介するお店は「三宝亭 会津若松インター店」…ではなく、三宝亭の麺を啜ると思い出す 相談役から会食を通して教わったこと を、つらつらと綴っていこうと思います。 圧倒的問題児の入社この春、会喜グループに新卒で入社し17年目を迎えたタカハシ。年齢を重ね、今ではある一定のお仕事を任せてもらえるようになりましたが、特に~5年目にかけては、それはもう酷いパフォーマンスだったようです。 新入

          この麺を啜ると思い出す相談役から教わった5つのこと

          【二代目が聴く!】あいき創業話 vol.3 ~拡大編~

          みなさん、こんにちは。 けやき薬局の馬場(き)です。 私(二代目)が洋典さん(創業者)に聴いた会社のエピソードも3回目になりました。今回は店舗数が3から5に増えて現状と同規模になるまでのお話です。 2年に1店舗というペースで店舗展開していく過程をふり返ってみましょう。 前回までのお話は以下からお読みください。 2003~2008年 積極採用・若手急増このころって人がすごく増えた? 店舗数が増えて、人が必要となって積極的に採用していたんだよ。事務も薬剤師も若い子の採用

          【二代目が聴く!】あいき創業話 vol.3 ~拡大編~

          あいきOGにインタビューしてみた!

          こんにちは、ひのき薬局の鈴木です。 今回は、「OBOGインタビューしてみた」というテーマで、祐樹さんから依頼を受けました。 今回、私がインタビューするのは、みなさんご存知?「和泉 麗美さん」です(娘さんも一緒に!)。 ひのき薬局で一緒に仕事をしていましたし、結婚した年が同じで、旦那さんの両親と同居していたりと共通点も多く、プライベートの話もよくしていました。 現在も薬局や図書館も利用していただき定期的にお会いするので、勝手にまだ社員と思っている麗美さんですけど…、入社

          あいきOGにインタビューしてみた!

          相談役と食事に行ってみた話

          みなさま、お久しぶりです。アンザイです。 あいき創業話シリーズは読みましたか?まだ読んでいない方は是非vol.1から読み進めてみてください。 いそがしそう過ぎて読んだだけで血尿がでそうでした 先日のことですが1月に中途入社した薬剤師3人に相談役からお誘いただきまして、食事会が開催となりました。 食事会の時間は、3時間くらいだったでしょうか。おもしろい話の連発で、あっという間に時間がすぎていきました。 相談役は熱い漢ですので、半分くらいは刺激的すぎて表に出せなさそうな

          相談役と食事に行ってみた話

          【二代目が聴く!】あいき創業話 vol.2 ~立上編~

          みなさん、こんにちは。 けやき薬局の馬場(き)です。 先週に引き続き、私(二代目)が洋典さん(創業者)にインタビューする形で色々聴いてみましたエピソードの第2弾です。 ひのき薬局立ち上げ~のお話ですので、今いるスタッフも登場してくるかも!? 前回のお話はこちら↓ 1998年 ひのき薬局開局開業1-2年で店舗を拡大しようと思ったのはなぜ? お金を5年で借りて、2-3年で返済のめどがついたら次の展開を考えようと思ったんだ。その2-3年のうちに、情報収集したり、人との関係

          【二代目が聴く!】あいき創業話 vol.2 ~立上編~

          【二代目が聴く!】あいき創業話 vol.1 ~創業編~

          みなさん、こんにちは。 けやき薬局の馬場(き)です。 当グループでは、2024/04/28(日)に「25+3周年記念式典」を行う予定です。それにともない、洋典さんと奈緒子さんが歩んできた会社の歴史をオープン社内報でふり返ってみることにしました(私も知らないことたくさんなので…)。 私(二代目)が洋典さん(創業者)にインタビューする形で色々聴いてみましたので、ぜひ読んでみてください。 4回シリーズでまとめてみたいと思います。 4/01(月) 創業編:会津に戻る~創業まで

          【二代目が聴く!】あいき創業話 vol.1 ~創業編~