見出し画像

会津若松をマワってみた【#マワレ レポート】

会喜地域薬局グループのみなさん、おはようございます。
メタルファーマシーの榎です。

今回は先日「マワレ」を通じてみなさまにお世話になった3週間をレポートにまとめさせていただきましたので、ぜひ読んでいただけるとうれしいです。オープン社内報にも初参戦で、緊張しています…。

会喜地域薬局グループと さど調剤グループ(新潟)、そして当社 メタルファーマシー(京都)の3社で提携した越境学習プログラム。いずれかの企業に在籍しながら参画企業で研修を行う在籍型出向の形態で、入社~3年目のスタッフを対象に、3ヵ月程度の研修を行うことを想定しています。また、企業・人材交流も兼ね、ノウハウシェアも積極的に行っていきます。

おさらいです!

私はアウトプットを課題に感じていて、そこを一歩でも踏み込んで発信できるようになること。また、将来のビジョンについて少しあいまいな部分もあり、様々な経験を積み成長したいと思いマワレに参加しました。

神戸→会津若松到着

神戸から新幹線を乗り継ぎ約6時間、会津若松に到着しました!(長かった…)
あいにくの雨で車中からでしたが、市内の案内をしていただき、夜にはかの有名な喜多方ラーメンをご馳走になりました!普段食べているラーメンとは麺の太さが違っていて、とても美味しくいただきました。

タカハシさんとウェルカムラーメン

会喜さんで学んだ業務

ここから始まる3週間。色々なことを学ばせていただきました。

初日

初日はオリエンテーション。
あらためてマワレの目的やゴールについて言語化、整理していただいたあと、会喜さんの目指す先や会津若松市の現況など様々なことを教えていただきました。

けやき薬局

はじめに調剤室から全体の業務を見学させていただきました。
店内でのスタッフの配置場所(ポジション)が決まっていたり、スタッフ間の声かけが徹底されていたり、役割が明確で連携が非常にスムーズだと感じました。薬局内の仕組みや導線の観点で気づきや勉強になることが数多くありました。

また、スタッフのみなさまにも優しく声をかけていただき、デザインについて詳しく教わることができたり、メタルファーマシーでも導入しているSlackの運用方法について意見交換ができたり、有意義な時間を過ごすことができました。

ひのき薬局

居宅の業務をメインに、BOXやお薬カレンダーの準備をしたり、居宅に同行させていただきました。

同行を終えた後、その日の振り返りや反省点などを挙げて話し合いが行われ、自分にはない視点での患者さんへの接し方、考察の仕方など、さらに理解を深めることができました。

普段自社で行っている在宅業務と共通する点もあり、在宅患者さんのお薬の薬局内での整理方法や、効率的な準備方法などの改善について、改めて自身の業務を振り返るきっかけにもなりました。

薬剤師の指示書のもとBOX対応中

また、薬局で働く管理栄養士についてのお話をお伺いすることもできました。福島県内の薬局として、初めて「認定栄養ケア・ステーション」の認定を取得されたひのき薬局さん。

薬局内や連携している近隣の医療機関で栄養指導を行ったり、地域の方向けに料理教室を開いたり、仕事を通して、地域の方のお薬と食事のサポートができるというのはすごく素敵なことだと思いました。

宅配COOK123 会津若松店

会喜地域薬局グループさんには高齢者配食(宅配弁当)の部門もあり、実際の業務ではスタッフさんと一緒に利用者さんのお宅まで訪問し、お弁当を直接手渡して、体調の変化や食事ができているかなど会話をすることもできました。

「お弁当を届ける」というひとつの仕事でも、利用者さんによってメニューや集金方法、接し方などが違い、それらを把握した上で成り立っている業務だと感じました。利用者さんのお話に耳を傾けたり、ときには生活に切り込んだ話をしてみたり、短い時間の中でどう接することができるのか考え、試行錯誤することの重要性にも気づくことができました。

また「薬局がやっているお弁当屋さん」として上手く仕事を進めていくためには、事前準備や情報共有が不可欠で、改めてその大切さを実感しました。
今回の研修の中で、地域の方々との距離を一番近くに感じることができ、やりがいもありとても充実した体験でした。

利用者さん宅への配達風景。緊張した…

新人研修

新入社員のみなさんと一緒に研修を受けさせていただきました。

普段何気なく行っていた業務(棚卸しなど)について深く知ることができたり、ビジネスマインドやスキルなど初めて知ることもたくさんあったり。実施内容によって担当者さんがいる体系化された新人研修に驚くとともにとても勉強になりました。

新入社員のみなさまとディスカッション

ただ研修を受けるだけではなく、発信する機会もいただきました。

テーマは「メタルファーマシーと私のお仕事」。

スライドを作り、ロープレとシミュレーションを行い、そして発表。
準備の甲斐もあって、伝えたいことはみなさんに伝わったようで安心しました。より伝わりやすい話し方やテンポ、スライドの作り方を考えるきっかけにもなり、とても勉強になる時間でした。

うまく発表できたかな…

その他

オンライントークイベント、多職種連絡会などにも参加させていただきました。普段、あまりお話をお伺いすることのできない職種や役職の方のお話を直に聞くことができ、自分の世界が広がっていくのを感じました。

楽しみだった会津若松観光&ごはん!

休日には町に繰り出し観光を!
ライトアップされた鶴ヶ城や、大河ドラマのOPに使われたという石部桜。滞在中にちょうど桜が満開になったこともあり春の会津若松を存分に楽しむことができました。

鶴ヶ城~よるのすがた~
満開の石部桜

ご当地グルメでもあるラーメン、ソースカツ丼、馬刺しや日本酒も堪能し、本当に幸せな時間を過ごすことができました!

白孔雀食堂の名物カツ丼!通な食べ方を実践中…
祐樹さんとタカハシさんと馬刺し。ごちそうさまでした…!

マワレに感謝

会津若松に来る前に自分の課題として挙げたアウトプット。毎日の振り返り1on1や週ごとのレポート、新人研修での発表を通して一歩踏み出せる部分があったと思います。これからは自分次第。一歩ずつ踏みしめて日々前進していきます。

マワレを通して、自分自身を見つめ直すことができたり、改めて薬局業界の素晴らしさを実感できたり、間違いなく貴重な経験になりました。参加して良かったと胸を張って言えます。

会喜地域薬局グループのみなさま、本当にありがとうございました!

3週間お世話になりました!

この記事が参加している募集

#オープン社内報

22,831件

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!