見出し画像

休みの日の過ごし方~2024夏~:お疲れのあなたにおすすめしたい「御朱印集め&カフェ巡り」

みなさん、こんにちは。
くすのき薬局西若松店の村田です。

今回のテーマは「休みの日の過ごし方~2024夏~」。ひさしぶりの社内報でドキドキしています。

私のおすすめの休日の過ごし方は「御朱印集め」と「カフェ巡り」です。

ペースはゆっくりですが、県外へ出かけたり旅行へ行くときに御朱印帳を持ち歩いて各地の御朱印をいただいています。

御朱印とは
神社やお寺に参拝した証としていただく神仏とのご縁の記録。
社寺によって異なりますが、印章と、神社・お寺の名称や神様・仏様の名前などの墨書きで構成されています。

御朱印をいただく前には、きちんと参拝するのが鉄則ですよ!

こちらが、私のお供の御朱印帳と御朱印帳入れ@平安神宮(京都)。
京都の平安神宮で購入した御朱印帳で、社殿の周りを四神(青龍・白虎・朱雀・玄武)が囲んでいるデザインがかっこよくてお気に入りです。

どちらも旅行先でゲットしました

ではでは、さっそく会津若松市・郡山市 周辺で巡ることのできる神社とカフェを紹介していきます!



1.会津美里町「伊佐須美いさすみ神社」&「タイヨーカフェ」

まずは、会津美里町にある伊佐須美神社。会津では知らない人はいないくらい有名ですね。初詣や少し前まで開催されていたあやめ祭りなど、イベント時には大勢の人が集まる神社です。

そんな伊佐須美神社の御朱印がこちら。
この御朱印を貰うまでは片面デザインのものしか貰ったことがなかったので、テンションが上がりました。

横開き一面に迫力のあるデザイン

しかもこれ、宮司さんの手書きなんです!すごすぎる...。

手書きの場合と書置き(既に御朱印が書かれた用紙)の場合があり、神社によってそれぞれ違うので事前に調べておくといいかもしれません(宮司さんが不在の時のみ書置きのところもあるようです)。

美里町でおすすめしたいカフェは「タイヨーカフェ」

「支える人を支えたい」のコンセプトで経営されているカフェで、美里町づくり支援などを通して地域の繋がりを大切にしているお店です。玄米などの自然食をメインにしたメニューがあります。

曜日限定の季節の野菜を使ったキーマカレー

小上がりスペースもあるのでお子様連れの方にもおすすめです!

2.猪苗代町「土津はにつ神社」&「TARO CAFE」

次に紹介するのは、猪苗代町にある神社とカフェ。こちらの土津神社も有名ですね。行ったことある方も多いのでは? 私は秋の紅葉シーズンに見に行くのが好きです。

桜の季節もおすすめです!

御朱印はこちら。期間限定デザインも欲しいなぁと思いつつ、始めはシンプルな通常デザインを選んでしまいがちです。

こちらは通常デザイン

猪苗代は素敵なカフェも多く迷ってしまいますが、私のお気に入りは猪苗代湖畔の景色が楽しめる「TARO CAFE」です。

テイクアウトもできますよ

土日に誰かと一緒に行くのも好きですが、平日休みや半日シフトの日にひとりでドライブがてら行くのもおすすめです。

湯川村には「Little Taro Cafe」という姉妹店もあるので、湯川方面でカフェを探している方はこちらもぜひ!

3.郡山市「豊景とよかげ神社」&「パティスリー Cafe Blanc」

最後は、お隣の郡山市にある豊景神社。
郡山に行く用事があったので社内報のために行ってきました(笑)

初めて期間限定デザインをゲットしました!

これは夏限定デザイン。金魚の絵柄が可愛くないですか?

郡山のお店はたくさんあるので迷ってしまいますが、今回はちょっと贅沢な気分が味わえるお店を紹介します。

このティーポットとモンブランの並び、贅沢じゃないですか?

パティスリー「Cafe Blanc」というカフェで、可愛らしい雰囲気が好きな方にはおすすめ。日頃の自分へのご褒美として食べるもよし、メンズのみなさまは奥様とのデートで行くのもよきですね。


いかがでしたでょうか。神社にお参りに行って洗礼された気分になり、美味しいスイーツを食べて満たされる休日は最高です。みなさんも、たまにはスマホをオフにしてデトックスしてみてはいかがでしょう?

以上、村田の休みの日の過ごし方でしたー!

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!