見出し画像

【名店の味を受け継ぐ、煮干し香る一杯】きむらや。

お疲れさまでございます。
企画・採用担当のタカハシ(@taremetabo)です!

今回、ご紹介するお店は、山鹿町の「竹田総合病院」・「山鹿クリニック」の近くある「きむらや。」さん。

2015年に惜しまれつつ閉店した喜多方を代表する名店「さゆり食堂」の流れを汲むお店の1つです。

只今、土曜の12時。おっ!外待ちなし

入店後、迷わず入り口左側にあるカウンター席へ。

香ばしいごま油と、にぼしの香りが漂う昔懐かしい雰囲気の店内。店主の中華鍋を振る後ろ姿と、鮮やかな手さばき。常連さんとのちょっとした会話、店員さんたちの店内に響く元気な挨拶。

とても素敵な空間です。

ねぎラーメンやチャーハンも人気です!

「熱いのでお気をつけください」という声配りと共に着丼。今回、注文したのは、お目当てのしょうゆラーメン。すっと、湯気を吸うだけで「あぁ、もう美味しい」。

カウンターからは、丼を熱湯で温めている様子も

熱々のスープを一口啜ると、口の中に広がるふわっと煮干し感。豚骨ベース×煮干しのスープは色が濃く醤油が強そうに見えますが、すっきりとした味わいです。

何時でも飽きずに飲める〜

“さゆりイズム”を引き継ぐ、曽我製麺の多加水ちぢれ麺。スタンダードよりやや細みがかった中太麺は、コシ強めで噛み応えがあり、スープにもよく絡みます。

ツルモチや~

トッピングは、醤油ダレが染み込んだ国産豚バラ肉チャーシュー。スープに負けないしっかりした味付がついたチャーシューは、噛みごたえを残しつつも、脂身は口内で溶けていきました。

シャキシャキねぎこりこりメンマも、良いアクセントになっています。

1ブロック(¥3,000)買いしたくなるチャーシュー!

飽きのこない味付け、一つひとつに店主のこだわりを感じる一杯は、通うほどに味わいが増していく気がします。本日もごちそうさまでした!

# 御食事処 きむらや。
住 所:福島県会津若松市湯川町1-45
時 間:11:00~14:00
店休日:水曜日
駐車場:6台
座 席:40席(1階:カウンター席8・小上がり席12 / 2階:お座敷20席)
決 済:現金・クレカ・交通系電子マネー・各種Pay
一番近い店舗:くすのき薬局

## プチ情報
- 山鹿クリニックと道路を挟んで南側にある湯川ビルの脇道を入り、30mほど行った右側に案内板があります(お店から見ると東側です)
- 食後にアメちゃんを頂けます
- ブロックチャーシューの購入は要予約です

駐車場の案内板
メニュー その2

この記事が参加している募集

#オープン社内報

22,831件

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!